今日一日だけ!頑張る気持ちが大事です

風俗で働くと言う事は、かなりの覚悟がいります。

 

 

毎日いろんなお客さんの相手をするわけですし、人前で裸になる事も最初のうちは抵抗があるでしょう。

 

 

 

あとどのくらい働けばいいのだろう、一ヶ月?一年?そんな先の事を考えると気がめいり、嫌になる事もあるかもしれません。

 

 

でも、先の事は考えず、只ひたすら今日だけをがんばる、その気持ちでいる事が大切です。

 

 

今日一日だけがんばったら終わり、そう思えれば、その日その日が最後と言う気持ちでがんばれるはずです。

 

 

その積み重ねで半年、1年と時間が過ぎていくんですよ。

 

 

 

辛いときもあるかもしれませんが、絶対に終わりがくるんです。

 

 

一生続けるわけではないのですから、その日一日だけの事を考えていきましょう。

 

 

 

また、風俗を辞めたあとの事を考える事も大切です。

 

 

普通の仕事に戻ったあとの生活を考える事が出来れば、将来に希望をもてます。

 

 

お店が休みの日に資格の勉強をするのもいいでしょう。

 

 

趣味の活動の場を増やすのもいいでしょう。

 

 

そうやって風俗以外の人間関係を築く事も、健康的な精神状態を保つ上で大事になってきます。

 

 

 

これから風俗で働こうと思っている方は、自分だけの世界に閉じ困らずに、どんどんいろんな仲間との接触を計ってみてください。