マナーが悪いお客さんが来ることも覚悟する必要がある

どの風俗店でも、割といつでも働いてくれる女の子を求めています。

 

 

風俗店のホームページを見ていると、殆どのホームページには求人情報のコンテンツが置かれていたりします。

 

 

何故こんなに求人を常に募集しているのかと言うと、風俗は大変な仕事なのでそれだけ女の子の入れ替わりも激しいのです。

 

 

 

一般的なバイトですと、仕事の内容が自分に合わなかったり職場の人間関係にイザコザがあったりして辞めてしまう人が多いですが、風俗店の場合は厄介なお客さんに耐えられなくなって辞めたり別のお店に移ってしまう子が多いのです。

 

 

 

風俗で働くということは、厄介なお客さんにあたっても基本的には自分一人で対応することが大事です。

 

 

 

優しいお客さんも沢山いる一方で、マナーの悪いお客さんが来ることもよくあるのです。

 

 

 

女の子によってはたまたま指名してくれるお客さんはいい人ばかりという子もいるのですが、逆に何故かマナーの悪いお客さんばかり指名して来るという子もいます。

 

 

 

マナーの悪いお客さんに当たった時に耐えられますか。

 

 

また、マナー違反をしたお客さんに対しては勇気を出して注意するということも必要になって来ます。

 

 

 

気が弱くて注意なんて出来ないという方は風俗で働くのはあまり向いていないかも知れません。