未経験でもテクニックをあげる大切さ

風俗の求人募集ページには「未経験者歓迎」「テクニックがなくても働けます」と書かれていることがよくあります。

 

 

それは風俗経験もテクニックもない子の方が素人らしさがあるので好きというお客さんも多いからです。

 

 

なのでテクニックの全然ない子でもやる気を見せれば採用されます。

 

 

 

求人ページにはそのように書かれていることが多いですが、現実的に考えるとテクニックがないのはちょっと厳しいです。

 

 

 

最初の新人だった頃はテクニックがなくても許されますが、大体三ヶ月くらい勤務すれば新人扱いはしなくなるお店も多いです。

 

 

 

新人期間を終えたのにテクニックが全然上がらない。

 

 

素人っぽさを求めているお客さんは付いて来ますが、テクニックを求めているお客さんは離れてしまいます。

 

 

 

冷たい人ですと、テクニックがないことを文句を言う人もいのす。

 

 

 

風俗店である程度の期間働き続けたいのであれば、テクニックを上げる必要も出てくるということです。

 

 

風俗に限らずどの仕事でもスキルアップは求められます。

 

 

 

いつまでも新人のような気分でお仕事をすることは許されないのです。

 

 

 

本気でお金を稼ぎたかったら、テクニックを研究して行かないとお客さんは誰も付いて来てくれなくなってしまいます。